[ トップ ] [ きまぐれ通信 ]

ホシヅル☆キング ホシヅル☆まろ とんぼがえりホシヅル

きまぐれ通信Q3「好きな星作品を3つ教えてください」

[59] 月桂樹さん 登録日:2011/09/22new

好きな作品1: 宇宙通信
その理由:

予想もできない最後のオチが面白いから。
好きな作品2: ボッコちゃん
その理由:


好きな作品3: 条件
その理由:

[58] ゆうとさん 登録日:2006/10/23

好きな作品1: 鍵
その理由:

主人公の行動に人生のはかなさを感じますが、主人公の最後の言葉が人生の意味をわからせてくれるような気がします。
好きな作品2: 古風な愛
その理由:

淡々とした話ですが、なぜか心に残っています。読み終わったあとなんとなく心が温まるような気がします(残酷な話なのに)
好きな作品3: 作るべきか
その理由:

タイムトラベルのパラドックスがよくわかるのでおすすめです。

[57] ダイズくん 登録日:2006/07/24

好きな作品1: 暑さ
その理由:

超好き!!!!後からゾー(゜д゜‖)とするお話が好きですから(^^ゞ
好きな作品2: 鏡
その理由:

後からゾー(゜д゜‖)ってする!悪魔ってホントにいるかな・・・( = =)トオイメ
好きな作品3: 殺し屋ですのよ
その理由:

「世にも奇妙な物語」で放送されてたのを見てもっと好きになりました(″▽″)

[56] kさん 登録日:2005/04/08

好きな作品1: 善意の集積
その理由:

怖いけど思わず笑ってしまう。
好きな作品2: 生活維持省
その理由:

やはり怖い。
好きな作品3: ピーターパンの島
その理由:

日本のいつかはこんな風に・・・・・・・・・・。

[55] マボたんさん 登録日:2005/02/16

好きな作品1: 天国への道(「気まぐれスター・ダスト」に掲載)
その理由:

天使様が、神様の命令で会社を作り、競争するところが面白い。
特に、TVコマーシャルのフレーズ「ミンミン ミカエル ピンポンパン」が楽しい。
好きな作品2: リオン
その理由:

ブドウとメロンを掛け合わせて新種を作る、楽しいお話です。
好きな作品3: へんな薬
その理由:

ユーモアもあるけど、教訓もある、いいお話です。

[54] ayuさん 登録日:2005/02/05

好きな作品1: 鍵
その理由:

最後の台詞が心に響きました。大好きです。
好きな作品2: 殉教
その理由:

生きる意味について考えさせられました。
好きな作品3: 服を着たゾウ
その理由:

同じく・・・。私もゾウに負けない人間にならなければw

[53] もえこさん 登録日:2004/08/05

好きな作品1: ボッコちゃん
その理由:

私の気に入るお話がいっぱいあったからです。
好きな作品2: ねむりウサギ
その理由:

ねむりウサギは、私のとっておきです。
それは、家もウサギをかっているからです。
好きな作品3: 宇宙のネロ
その理由:

友達からすすめられてよんだらとてもよかったからです。

[52] LOWさん 登録日:2004/08/02

好きな作品1: 時の渦(白い服の男)
その理由:

読み返したくなりますね
好きな作品2: おーいでてこい(ボッコちゃん)
その理由:

当時は怖かったです
好きな作品3: 誓い(誰かさんの悪夢)
その理由:

理由はないけど好きです

[51] とりさん 登録日:2004/08/01

好きな作品1: 生活維持省
その理由:

ラストの言葉がいいです
好きな作品2: 弱点
その理由:

鳥肌がたちました
好きな作品3: すばらしい天体
その理由:

これも、鳥肌

[50] のびたさん 登録日:2004/07/09

好きな作品1: 処刑
その理由:

オチは別にこれと言って無いけど、最後の主人公の悟りを開いた(?)
感じが凄くいい!!特に「不意に輝きにみちたようだった」(かな?)
と言う文章が特にいい!
好きな作品2: 門のある家
その理由:

全体的な雰囲気が。
好きな作品3:
その理由:

[49] よみさん 登録日:2004/06/20

好きな作品1: 「声の網」
その理由:

生命の進化とその行方、人間の本質や存在の意義、という根源的なものを改めて考え
させられた。今読んでも新鮮です。
好きな作品2: 「たのしみ」
その理由:

地味だけど、身も凍るようなホラー。噛み締めたくなるような、味わい深く研ぎすまされた文章も光る。
好きな作品3: 「処刑」
その理由:

生と死に翻弄される主人公の心の揺れ動きがヒシヒシと伝わってくる。最後が気になる。どうなったんだろう?

[48] 東条英機さん 登録日:2004/04/17

好きな作品1: 進化した猿たち
その理由:

星さんの文とアメリカ漫画が二重に楽しいもので
好きな作品2: ほら男爵現代の冒険
その理由:

いろんな人と出会ったりしてパロデイが入っている
のがいい
好きな作品3: ブランコのむこうで
その理由:

はらはらドキドキするけど落ち着いてよめる

[47] 小角さん 登録日:2004/04/03

好きな作品1: 交代制
その理由:

セリフで終わる作品が個人的に好みです。
とにかくおかしい。
星さんの書く、バランスのとれたハチャメチャ作品が妙にお気に入り。その意味では「悪魔の椅子」も同様なのですが、完成度からいって「交代制」を選びました。
好きな作品2: ある夜の物語
その理由:

毎年クリスマスに読み返しては泣いてます。
あえて説明の要はないと思いますが、最後にサンタ自身の心情が描かれているところなど、実に上手いなあと感心させられてしまいます。
好きな作品3: 不在の日
その理由:

正直言いますと、「交代制」が一番という以外は私の中で順位付けがありません。「不在の日」は大学の時論文のテーマとして使用したことがあるのでその思い出として入れておきます。

[46] エフさん 登録日:2004/03/30

好きな作品1: 白い服の男
その理由:

何度読んでも明確な反論を出せないはなしです。戦争よりもはるかにタチが悪い存在になっています.
好きな作品2: 善良な市民と悪人
その理由:

会話しかないのに最後まで緊迫感を保っています.是非劇などで演ってほしいです.
好きな作品3: 宇宙の男達
その理由:

悲しい話のはずなのに、全体的にさわやかな雰囲気が漂っています.

[45] 巽さん 登録日:2004/03/16

好きな作品1: 気まぐれ指数
その理由:

読者の意表をつき且つ取っつきやすい話の展開、ちょっとひねくれた四人の主人公、所々に潜むウィット、全てが好きと言っても過言じゃない程にお気に入りです。面白いし笑えるという、私の基準の両方を満たしているので、一番。
よく考えてみると現実にはあり得ない話なのですが、それを感じさせずに面白さでぐいぐい引っぱられて、長編なのに一日で読み切りました。
好きな作品2: 鍵
その理由:

この作品は結構有名なのでしょうか。読んだとき、こういう生き方をしてみたいと心から思いました。主人公の心の描写も綺麗に流れていく感じで好きです。しかし私は星さんの神々の描き方があまり好きではないので一番という訳ではないんです。
好きな作品3: デラックスな金庫
その理由:

すごく短い上にこれといったお勧め点はないのですが(ないのかよ)、とにかくこれを読んだときは笑いました。ツボだったんでしょうね。最後の一行で主人公が威張るところが最高です。

[44] 夜行さん 登録日:2004/03/01

好きな作品1: ほら男爵現代の冒険
その理由:

に収録されている作品全部。
はじめて読んだ星作品であり、忘れられない衝撃を与えられました。
当時はただのファンタジーとして読んでいましたが、今読んでも文明への皮肉がスパイスとなり、全く飽きません。すごいです。
好きな作品2: 時の渦(新潮文庫・白い服の男)
その理由:

初めて「神」の存在を異質なもの、得体の知れないもの、として意識させられた作品。
小学生当時、登場人物の内面描写の少なさ、淡々とした情景描写など、星作品は「かっこいい」「なんかこわい」作品でした。
次々よみがえる死者、繰り返される同じ一日、いったい原因はなんなのか?・・・ドキドキしながら一気に読んだ、あの感じは忘れられません。
好きな作品3: 処刑(新潮文庫・ようこそ地球さん)
その理由:

今生きているということは、偶然の連続で成り立っていて、いつ壊れてもおかしくないんだと思わされた作品。
主人公の心理描写が、星作品にしては細かくて(というか銀の玉の語りかけなのですが)他の作品以上に考えさせられました。
いつもはブラックでありながらも、最後に「笑い」がくることも多い星作品の、「悲しさ」が読める作品です。

[43] エコーさん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 処刑
その理由:

ブッチギリでNo1! 文学的でもあり、デスゲームっぽいエンタメ小説でもある初期の大傑作でしょう。
好きな作品2: できそこない博物館
その理由:

小説じゃないけど、私の人生を決定付けた書物。
貴方の遺志は私が継ぎます。見ていてください、星のおじさん!
好きな作品3: おーいでてこーい
その理由:

幼少のころ親から寝物語に聞かされて背筋が凍りました。なに考えてんだうちの親。
でも、思えばあの夜から私と星新一のながいながいおつきあいがはじまったんだなぁ…。と勝手にノスタルジックな気持ちになってみたり。

[42] らもきちさん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 鍵
その理由:

なんとも素敵なファンタジーですね☆ドラマチックなラストシーンがなんともいえません
好きな作品2: すばらしい天体
その理由:

僕が一番大好きな「ようこそ地球さん」に入っている作品です。オチにやられました(笑)
好きな作品3: 殉教
その理由:

これも「ようこそ地球さん」からです。こんな未来、どんなホラー小説より怖いっ、いや怖くない?…むしろ?深く考えさせられる作品です。

[41] アポロさん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 爆発
その理由:

夢の世界と現実のギャップがすごいですね。
もしどっちかの世界で暮らせといわれたらどうしよう(涙)
両方ともぜったい無理(^_^;)
好きな作品2: 処刑
その理由:

☆作品で感銘を受けた一つ。主人公の恐怖が目に見えるようです。この話で出てくる玉はセリフを見ると人間で言うとクールで色気のある峰不二子さんタイプかなと思います。うらやましい・・・
好きな作品3: 万能スパイ用品
その理由:

「私もこんなカメラほしいな〜」と読んでたんですがだめじゃんこのカメラ(~o~)

[40] オク氏さん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 四で割って
その理由:

言い表せないけどおもしろいです。
好きな作品2: オオカミそのほか
その理由:

結末だけてなく文自体もおもしろいです。
好きな作品3: 狂気と銃弾
その理由:

最後の文が結末で、とてもおもしろい!

[38] 青春やってる14歳★★★さん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 成熟
その理由:

見回っている一人を消す計画を、残りの二人で立てながらも、最後は深い友情になっちゃうのがイケてる☆
好きな作品2: ぼろやの住人
その理由:

貧乏神がテレビに出たせいで不景気になるというのが新鮮な発想でした!!
好きな作品3: 未来イソップ
その理由:

この中のは全部だ〜い好きです!!!初心者の友達にも必ずこれをすすめています。

[37] ドラ吉さん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: なるほど
その理由:

なるほどなるほどと思いました
好きな作品2: 人形
その理由:

ミステリアスな感じがgood
好きな作品3: 鏡
その理由:

可愛そうなな夫婦とため息をつきました

[36] いちにのさん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 服を着たゾウ
その理由:

星流、哲学のお話(?)
人間とは?って実際、聞かれたら答えられないかも・・・
好きな作品2: ある夜の物語
その理由:

誰もが他人の幸せを望んでいる・・・
そんな世の中はきっと素晴らしい事だろう。
現代は全く逆ですが・・・
好きな作品3: 暑さ
その理由:

ストレスのはけ口はやっぱり必要って事でしょうか。

[35] えりさん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 大転換
その理由:

一時期幽霊というものになりたかったので。
あの世界は理想です。
好きな作品2: ねずみ小僧次郎吉
その理由:

ねずみ小僧が亜流を罠にかけて罵る場面が
ツボでした。
好きな作品3: ほら男爵 現代の冒険
その理由:

地下世界で、未来に希望を贈る理由が
素敵だったので。

[34] 彩乃さん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 城のなかの人
その理由:

SFではないんですけど,この作品を読んで歴史小説に興味を持ちました。城のなかの人と、正雪と弟子が特に好きです。
好きな作品2: 妄想銀行
その理由:

たくさんの本のなかでも,この本は特に印象的でした。
好きな作品3: 頭の大きなロボット(ショートショートセレクション)
その理由:

このS,Sセレクションシリーズは良いです。和田さんの絵も良いです。

[33] ロンパールームさん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 夢魔の標的
その理由:

長編なのにスジがあった
好きな作品2:
その理由:

好きな作品3:
その理由:

[31] マリマリさん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 午後の出来事
その理由:

この話本当に好きです。チケットを破ったのが誰か最後でようやく分かりうまいと心から感じました。
好きな作品2: 悪魔の椅子
その理由:

最近読みましたが最後まで引っ張ってからのオチの意外性に驚きました。
好きな作品3: ゆきとどいた生活
その理由:

結局自分はオチが意外なのが好きだと感じます。ある夜の話も入れたかった。あれは感動します。

[30] ピイコさん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: ちぐはぐな部品
その理由:

ハマりました!!!!!!!!!!!!!
好きな作品2: きまぐれロボット
その理由:

こっちもハマりましたぁ!!!!!!!!
好きな作品3: にぎやかな部屋
その理由:

私も死んだあとあんなふうになれたらな〜。
というあこがれ的なものがあった!!!!!!!!!

[29] ひろさん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 骨
その理由:

ホラーがけっこう好きだから。
好きな作品2: うさぎとかめ
その理由:

パロディがおもしろかったから。
好きな作品3: 一寸ぼうしさま
その理由:

同じくパロディが面白かったから。

[28] 藤田 捺未さん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: あーんあーん
その理由:

気持ちを、ちゃんとわかってあげないといけないんですねえ〜。
好きな作品2: リオン
その理由:

真似をしても、うまくいかないことも、あるんですね。
好きな作品3: ぶらんこのむこうで
その理由:

夢の国というところが、よかったな。

[27] こんちー¥さん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 殺し屋ですのよ
その理由:

かなり頭がいいですよね。
そんな形でお金を取れるなんて(笑
好きな作品2: ボッコちゃん
その理由:

最初に会った作品で気に入っています。
ロボットでもてるなんていいですし(笑
でも店長もかわいそうですよね。
好きな作品3: ゆきとどいた生活
その理由:

未来の楽しい生活の様子がわかって、けっこう未来に行けた気がしました。
でも最後も結構好きです。

[26] 7さん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 午後の恐竜
その理由:

二つの場面に別れているのがいい
好きな作品2: おーいでてこーい
その理由:

最後の結末が面白い
好きな作品3: 鍵
その理由:

けっこう感動しました

[25] 緑さん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 午後の恐竜
その理由:

あの二つの場面に分かれてるのが最高!
好きな作品2: おーいでてこーい
その理由:

最後に笑わせてくれます。
好きな作品3: 処刑
その理由:

後半らへんがすごくおもしろい!

[24] ●007●さん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 午後の恐竜
その理由:

何回よんでもいいねー
好きな作品2: 処刑
その理由:

銀の球ほしーーーーーーーーい
好きな作品3: 殺し屋ですのよ
その理由:

せこいぞ看護婦

[22] ▲山埜直紀▲さん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 午後の恐竜
その理由:

二つの場面があっておもしろい!
好きな作品2: おーいでてこーい
その理由:

最後の結末があっ!とさせる
好きな作品3: ぼっこちゃん
その理由:

     (゜Д゜)

[21] 凛さん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: ブランコのむこうで
その理由:

私にとって初めて出会った星さんの作品
好きな作品2:
その理由:

好きな作品3:
その理由:

[20] 中田さん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: ノックの音が
その理由:

好きな作品2:
その理由:

好きな作品3:
その理由:

[19] チュン也さん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 悪人と善良な市民
その理由:

話の全てがとても楽しかったからです。
好きな作品2: マネーエイジ
その理由:

近い将来起きそうな世界でどきどき。
好きな作品3: 欲望の城
その理由:

人ごととはいえない俺もいつかあのオッサンみたいに悲鳴を・・・・

[18] ニイナさん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 月の光
その理由:

なんか、夜読んだら眠れなくなりました。
怖いんじゃなくて、あの重厚な感覚に引き込また感じ。

好きな作品2: マネーエイジ
その理由:

お金だけで全てを動かす。
そんな感じがしてかなり印象に残った作品です。

好きな作品3: 眠りウサギ
その理由:

可哀想です。
図書室で溜め息をつきました。

[16] 関口葉月さん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 悪魔の椅子
その理由:

星さんの小説で、あれだけオチがはっきりしてるのは
珍しいんじゃないかと。
いろんな意味で印象に残った逸品です。
好きな作品2: おーい でてこーい
その理由:

お約束ですみません。
でも大好き。原点ここにあり! …と思います。
好きな作品3: ボッコちゃん
その理由:

あーそうかー!!って。
妙に納得しました。
……しかしベスト3ってけっこう厳しいです。好きなのありすぎ。
長編もいいですよね。ブランコのむこうでとか。

[15] 悪魔なエンジェルさん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: エヌ氏の遊園地
その理由:

お父さんはまだ子供には早いと言いましたが、全然!!とっても読みやすくて、買ってから2日で読み終えてしまいました。
好きな作品2: 声の網
その理由:

長編小説はあまり好きではありませんでしたが、星新一さまが、そうではないと言ってくれた本です。
好きな作品3: 悪魔のいる天国
その理由:

読んでいたら、ごちゃごちゃした世の中から出してくれるような解放的なお話がいくつもありました。

[14] 中原阪神男さん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 手紙
その理由:

歴史が好きなので最後のオチのところがよかった。
好きな作品2: 午後の恐竜
その理由:

主人公の話と潜水艦の話を同じ内容(古代の生物が出現した)で
別々の場面として交互に書いてあるのがいいです。
好きな作品3: 処刑
その理由:

最後に風呂に水を何回も入れ、水をいっぱいにした、というところが
好きです。

[13] やらやらさん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 月の光
その理由:

読み終えたあと、ため息が止まらなかったですね。高校3年12月まで、この話を知らなかったのが残念。もっと早くから読みたかった。
好きな作品2: 処刑
その理由:

最近『月の光』に一位の座を明け渡した。いつ爆発するかわからない銀の玉を持って、いつくるかわからない死におびえる主人公が、それは地球でも処刑地でも同じだと悟ったとき、思わず「そうだ!」と言いたくなった。
好きな作品3: 鍵
その理由:

こんな人生おくってみたいなぁ、なんて、小学生のときに思った。今でもそうだけれどね。

[12] この世の終わりさん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 未来イソップ
その理由:

イソップ村の繁栄は面白いですね。
特にアリとキリギリスが好きです。
好きな作品2: おみやげ
その理由:

宇宙人がせっかく残したものをもったいなかったですね。

好きな作品3: 処刑
その理由:

あんな残酷な処刑の方法を考えだすのは、さすがですね。
割合長い作品ですが最後に悟ったような心境になり機械を連続で
使うのは意外でした。

一応3つの作品をあげましたがこれはすぐに題名とストーリイ
が浮かんでくるものなのでじっくり読み返したらもっと別なもの
が出てくるかもしれません。

[8] あきさん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 「なるほど」
その理由:

ほんとなっとくvvv
好きな作品2: 「殺し屋ですのよ」
その理由:

びっくり!すごいてをつかいますね
好きな作品3: 「現代の美談」
その理由:

こんな事あっていいのか!?みたいな感じです(題名まちがってるかも)

[7] 渋さん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 包囲
その理由:

何か凄いと思いました!連鎖だー!!
好きな作品2: 頭のいい子
その理由:

なんて頭のいい子なんだろうと思いました!!
子供があんな会話をしてるなんて親は気付かないんでしょうね。
好きな作品3: 重要な部分
その理由:

急所のツボとかいっといて
やりますね社長さん&老人さん・・・。

[6] パルパルさん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 「殺し屋ですのよ」
その理由:

タイトルがいいですよね。現代の医療ミスに通じるのでは。
好きな作品2: 「ある夜の話」
その理由:

温かくなります、なんか。
好きな作品3: 「恋がいっぱい」
その理由:

(タイトルあってるかいまいち不安)ついつい笑ってしまいました。

[5] イズミさん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 「妖精」
その理由:

若い女の子の心理をよく描いてると思う。
好きな作品2: 「エル氏の最期」
その理由:

生きていても仕方がない、逃げ出したい、そう思った時は、
この作品を読んでみるといいかもしれない。
好きな作品3: 「夕暮れの車」
その理由:

短編なのに大長編SFの貫禄がある。
誘拐を計画した主人公自身予期せぬ方向に展開が進む所に、
都会、いや世界自体の不可思議さ、を感じた。

これは、今現在、頭に浮かぶのを書いただけで、
その時によってコロコロ変わります。
ベスト3は無理です…。

[4] I.D.さん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 「壁の穴」
その理由:

あの凍ったような静かさがたまらなく好きです。
好きな作品2: 「処刑」
その理由:

やはりでてきましたね。言わずとしれた名作。ぼくはあの冷たい水と赤い粒を溶かしたクリーム状の食品を一度でいいから口にしてみたい。
好きな作品3: 「薄暗い星で」と「専門家」
その理由:

ごめんなさい、同率です。「薄暗い星で」の最後の「おい」という声が聞こえたようだった。というくだりが最高です。「専門家」は文章をそらで人に話して聞かせられるくらい憶えてしまった作品でした。でも、本当は他にもあるんだよ〜!

[3] ともさん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 夕暮れの車
その理由:

 パターンとしては「赤い酋長の身代金」(O・ヘンリ)で、誘拐がその相手によってかき回される喜劇(「大誘拐」もそう)。ただ、底辺に老いを絡めたことで、物語が落ち着くと同時に、静かなイメージをあたえる。
 と、評論家ごっこはやめにしますが、最近身につまされるんですよ。まだやれる、と信じていた主人公二人が「終わってしまった」ことを受け入れるところが、なんとも切なくて。そんな年ではないですが。2,3年ごとに読み返すと、イメージが変わるのではないでしょうか。
好きな作品2: かぼちゃの馬車
その理由:

 ほめすぎるくらいほめてしまえば、芥川の「芋粥」にO・ヘンリのペーソスとサキの残酷さをまぶした印象。
 ほしいものが手に入った時にはそれを実感できない。困ったものだ。これもまた、身につまされる話。
 それにしても構成がうまい。自分をきれいだと思っているときはそうではなく、外見がきれいになったときには、それを信じられないという心理のずれを語りながら、最初に戻って物語が終わる。きれいな円になってる。
好きな作品3: 門のある家
その理由:

 いろいろな読み方ができる話。ユートピア小説でもあるし、心理分析もできそう。家は母親の胎内の象徴、とか言って。
 でも考えてみれば怖い話で、家が意思を持って人を使っているわけで、家に奉仕するなら誰でも良いということ。
「利己的な遺伝子」なんて言葉を少し思い出したりして。

3つとなるとこうなります。でも、本当に星さんの作品は多彩だな、と思います。3つだけでもぜんぜん違う。ほかの人のベストを聞けば、作品も、理由もまたぜんぜん違うことになると思います。

[2] トメハルさん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: ひとつのタブー
その理由:

人生ってこんな感じですかねぇ。
 あの時言えばよかった言葉、言ってはならなかった言葉、
は多々あるのではないかと。
好きな作品2: 古風な愛
その理由:

自分が彼女の親の立場だったら、やはりこうしてたかも。
悲しすぎる。 彼女も、親も、彼も。
好きな作品3: そして だれも・・・
その理由:

アガサ・クリスティーを意識したこの作品。
どういう展開になっていくか、楽しみながら読み、そして意外なオチ。

[1] にゅる兄さん 登録日:2004/01/15

好きな作品1: 処刑
その理由:

 赤い粒が食べたい。
好きな作品2: 午後の恐竜
その理由:

 泣けてくるね。
好きな作品3: 紙の城
その理由:

 いけそうな感じがする。

 正直、ベスト3は無理ですね。いいのがありすぎ。順不同。ベスト1001ってな〜どうです?(アホ)

きまぐれ通信Q3「好きな星作品を3つ教えてください」

[ トップ ] [ きまぐれ通信 ]

広告 [PR] 再就職支援 スキルアップ アルバイト 無料レンタルサーバー